VS出雲商、平田、出雲

ケガのためダブル後衛で7試合させてもらいました。
いろんな相手と何が起きているかを感じえながら
やりたいことや絶対やらなければならないことをするんですが
そこにはポイントで勝ち負けがあるという
心も鍛えられる良い機会です。

1年左利きの子は土曜日よりもはるかに
進歩して午前中は気迫も十分でした!

この時期に1年にいろいろ叱咤することは
例年ありませんでしたが
チーム事情申し訳ないとは思いつつも
ハードルを高めてしまいます。

決して悪いわけではないときでも
これならばあなたはできるはずって
言い方も厳しくなります。
でも彼女は前向きに頑張ります!

きっと急速に階段を登るときなのかも
しれません。
顔に書いてあります。

キャプテンは1日を通してほぼノーミスで
このレベルではまだまだ苦しめられることは
ありません。
秋に負けていた島根ベスト8にもダブル後衛でも
しっかり勝ちきり
試合の組み立てが自分のものになってるなと
実感します。

たった3人の生徒が
ますます強くなりそうで
たまりません。

この記事へのコメント