動き出し

昨日、期末テストも終わり
新体制の練習が開始しました。
3年2人の姿は当然ありません。
練習を任せておけば成り立っていましたし
足りない部分も
自分が言わなくとも気づいてくれました。

こっから1年間、同じように成長する
2年生であり1年生なんでしょう。
どんな事件が起き
どんな波乱が起きることでしょう。

それでもまずは動いたり止まったり
跳ねたり踏み込んだらの運動能力や
テニスの基礎的な技術が身につかなければ
今は良くても
戦いたい気持ちがついたとき
寂しい思いをしてしまいます。

丁寧に基礎をやっていくためには
2年前のように、地道な基礎練が求められます。
それを意識してもらうためには
行動と結果を結びつけ、次の行動に
変えていく脳の使い方を
普段からしていく必要があります。

何をもって楽しいとするか。
根底はテニスが楽しいで間違いありませんが
何に取り組むことが
その思いになるかは、成長や発達段階で
変わっていかなければならないですよね。

昨日、今日の練習は自分がメニューをいい
ゴールを見せて観点と理屈を説明します。
みんながすることは
実践することだけではない
って頭が使えるといいということね。

とはいえ、良い滑り出しだと思います。
2年生が責任持ってチームを見てますし
1年生の動きも素早くなってます。

3年生や卒業生が次来る時には
えっえっ
すごいって言われたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント