ながれ

このメニューは、そのメニューで完結せず
試合の中で使う球であり
次のメニューに連動している場合があります。
それを読み取るためには
脳の使い方の訓練が必要ですよね。

僕らは50分授業で
伝えるべきものを時間配分を考えながら
徐々に理解度を深めるストーリーを
普段から考えてます。
当然、生徒だった時には
そんなこと意識もしてないから
最初の五分で睡魔と友達になります。
まったく
人とのキャッチボールをしてなかったんですね。

今は、言わんとすることは
こうじゃないか?って予測をたてながら
話を聞くことができます。

2年生はだいぶ、話の先が読めてますし
僕が伝えたいことが何であるかも
分かった上で1年生に伝えます。
そして、オリジナリティを入れて説明も
してくれるので
部員全体で練習している感が
あります。

1年生は上手くなりつつありますが
まだまだスポーツになりません。
身体の動きを理解する考えが後回しになり
どうしてもビュンってラケットを
振り回したいが先にきます。

さて、だれがこの先
フォームにこだわるんでしょうね。

放課後が待ち遠しい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント