テーマ:遠征

意味

岡山操山と練習試合する意味。 練習試合の意味。 遠征の意味。 分かる人は求められる力を探し出します。 試合で観点を出すことは 最低限の仕事です。 なぜ練習試合ができるのか ペアは?相手は、相手の保護者は それぞれの顧問は? 1人でなくなにかをしてくれてる第三者が いることに感謝が出てきます。 主体的とは自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何を使うのか

今日は総体前最後の練習試合でした。 平田高校、浜田高校さん1日ありがとう ございました。 うちらは、1年生5人も参加して 初めて女子全員の遠征となりました。 ほとんど1年生には教えてないから ほのぼのと見てました。 でも必死に球を追っかけて、しっかり つなげてましたよね。 今はそれで十分です。 練習したことを出すこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どちらかが

今日は、香川県に出陣し善通寺第一、三本松、岡山操山と 練習試合をしてきました。 1日を通して感じたのは うちらの試合というのは、2人が 仕事をして初めて成り立つということでした。 どちらかが不安、ミスを重ねると もう1人の力では太刀打ちできません。 ただ2人が仕事をすると より強い相手にも、すごい良い試合に なりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀→姫路へ

チームのつながりからを欲すること。技術をいつ出せるのかが大切と学んだ2日間。 合宿から今回の遠征にかけてチームも少しまとまった・・・・ というのを根底から覆されたのが本日でした。 お世話になっている市立姫路高校の冬から春にかけての成長ぶりに うちら生徒は、技術を削ぎ落とされ不安を生じ、 何一つ良いところなしの終日を過ごしてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀遠征2日目

2日目なんですが、今日は決勝トーナメント。 初日を出てませんので最終日になります。 昨晩ミーティングをしましたが 技術の向上よりも、はるかに チームのつながりを欲する内容でした。 本当の意味のです。 仮に昨日勝ってたとしても 同じ振り返りになってるんでしょう。 大きな声で打つ、大きな声で応援する。 みんなが一人を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滋賀遠征

この時期にまたこの地に来ることができたのは 校長先生の寛容な心と、今の部活に期待をされていることの おかげです。ほんとうに さまざまな先生が頑張ってくれるおかげで こうやって試合に来ることができました。 戻ったら、文句言わず倍働きます(たぶん) 3人しかいませんが、啓明学園、市立尼崎さんが 合同チームとして一緒になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よいしょっ

2泊3日の合宿を終え、疲れている身体に ムチ打ち今日を迎えます。 初日は比治山高校の安定したストロークに 攻めて不安、守って不安 最近ない0で負けること3回。 石見智翠館とはファイナル3回うち、2本とります。 もやもやする思いを3人で ドクターGのように診断しました。 話し合いになるというのは本当に難しく チームで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二つの思い

米東の甲子園はさまざまな人を巻きこみ 応援されます。 幸せなことです。 ぼくたち、ソフトテニス界では ソフトテニス以外の人をこうやって 巻き込む力を持ってはいません。 でも、実際に見てくれた人には 感動を与えることができます。 そんな試合をすることでソフトテニスの 魅力を発信していけたら 良いなってつくづく思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VS出雲商、平田、出雲

ケガのためダブル後衛で7試合させてもらいました。 いろんな相手と何が起きているかを感じえながら やりたいことや絶対やらなければならないことをするんですが そこにはポイントで勝ち負けがあるという 心も鍛えられる良い機会です。 1年左利きの子は土曜日よりもはるかに 進歩して午前中は気迫も十分でした! この時期に1年にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対 松江南・松江北

昨日は、雨風吹く寒い1日でしたが2月上旬の試合から久しぶりの 練習試合に参加しました。 とはいえ、ケガ娘3人が満足いく練習ができないなか そして完治しているとは言えないなかでの試合となりました。 それでも練習した内容のひとつひとつは濃いもので やってみたいことはけっこうあります。 ところがところが やってみたいことはや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとまわり

今年最後の練習であり、最後の遠征でした。 6月からの世代交代で圧倒的に強いわけではなく 過去の南を知らない新しいチーム作りを 少人数でやってきました。 技術は着々と上がっていくものの 新人戦では思い描く結果とは違い 上に行く難しさも学びました。 うまいなぁと思う子に良い勝負をしたり 勝ったりしても、イメージと違う試合…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

見えてきた形

技術の発展段階において自分たちは どんな点を取りたいんだろう。 それが少し見えてきました。 乱打をすればまだ負けることもあるでしょう。 しかし試合の中では打ち負けません。 相手2人の陣形を崩す球を 何度も打つことができました。 レシーブからの攻撃も有効に試合を進めます。 相手の攻撃で困ったのは ラリーにならないルーズボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたたび

昨年に引き続き今日から2日間、兵庫県の32以上の 強化練習会に参加させていただきました! 去年は県で上位を取ったペアがやっと試合で 勝ちを拾えるかってとこで あとは二日間ともボコボコにやっつけられました。 これを契機に中国新人大会に向け 良い兆しが出てきたものです。 とはいえ、技術力の無さはいかんともしがたいものが あっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分からハードルをつくる

本日は、玉野光南、坂出第一高校と練習試合をさせてもらうことになりました。 こうやって1ヶ月ごとにやってきたことを試せることは本当に光栄なことです。 過去の先輩達の積み重ねと、今の生徒が頑張ってくれているおかげだと 思っています。 内容は、充実した部分がけっこう見られて 校内ではミスの方が多かったプレーも試合では相手のミスも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

心も体も技も 少し伸びたかな

本日は加西まで行ってきました! 新人戦初戦敗退でも今なお成長しようと 努力しています。 その力を試したいとお願いしたところ 大会に出場させてもらえることに なり、3名プラス倉敷鷲羽1名で 団体も個人も戦えました。 開会式では、全体の前で米子南が初出場 3名しかいませんが こんなチームにこそ出場してほしい とおっし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふだん

久米南町にお邪魔してます。 普段意識がある人は、それ以上の たくましさを見せつけます 一年生普段の相手が 米子南のクラスメートたちなので その域を出ません。 それだけです 試合の時に意識高めても 付け焼き刃でしかありません! 練習を試合に使える技術にするには 練習以外の場面でどれだけ気づいて 行動す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲーム支配

今日は訳ありで出雲地区の一般の大会へ 予選1位抜けのキャプテン 2位抜けの一年生 でも、内容は昨日までとは 違います。 特に一年ペアは、大人に対して 何をされたわけでもないのに 1ゲーム目から逃げ回りました。 これって経験あげるか それを上回る練習での地震が必要です。 基礎を適切に使えるハートは まだまだ未熟で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三原へ

とりさしカップと題して、某先生が企画をしてくれました。 集まった学校は中国地区すべての県から出場するという プチ中国大会です。 今回は試したい練習もあったので この時期の練習試合は非常にありがたいことです。 内容として 後衛の球持ち、前衛の動きには 決定力はないものの 練習でしたことを出せていたので まずまず良い日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前3日目

3番勝負で敗れ初戦敗退となりました! しかし、過去の国体の中で一番面白く 勝てるってとこまで来たと思います うちの生徒はいませんが 魂を持った子たちがいっぱい 頑張りました。 ひさびさに興奮しました。 選手スタッフのみなさん お疲れ様でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前2日目

前日練習で、東京チームを見てましたが カッコいいんです! テンポいいし球重そうだし元気だし 同じスポーツをしてるのに こうも違うんだと実感 その後、鳥取チームは他県と練習試合を したのですが 気合もリズムも良く 2人で点を取る場面が何度もあり 明日から戦いに期待ができます。 がんばれ、とっとり! 長崎と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前のたび

福井しあわせ国体に帯同しています。 明日は会場練習 とっとりファイトですが 上手い子たちの技術をしっかり学び 持って帰りたいとこです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学び

週末に、2名の選手が国体強化の練習についていき県外のトップの 新チームと対戦することができました。本来のペアではなく ダブル後衛となりましたが、ダブル後衛だからどうとかではなく さまざまな学びがあったようです。 朝から強豪と言われるチームの中で松蔭、徳山商工の選手と一緒になり 団体を組ませてもらいます。 行動をともにする他の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の力を試す

今日は雨で中止になるかもしれない練習試合でしたが 午前中はしっかりできました。恵まれました。 確かに夏休みも練習試合や大会には参加していましたが まだ実際にどういった場面で効果を発揮するのか 果たして役に立っているのか 僕も生徒も確信持てないまま、やるしかないって思って やってきたと思います。 しかし、今日の練習試合で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意味

今日は、久米南町テニスコートにて 倉敷鷲羽、岡山操山、興陽、津山東、姫路、姫路西、米子南の新チームでの 大会形式の練習会がありました。 まだまだ全体を通して良い部分ややっていることが何かなぁって 明確なものが出てきていない感じはします。 当然、新チームで夏休み1週間では期待することはできません。 でも、ここから先が分かれ道と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

松江遠征

今年最後の練習は、松江に出向きました。 松江西、徳山商工、四天王寺、津商業とうちで15ペア 総当たりで試合をさせてもらいました。 姫路の時とは違い、怒濤の攻撃をしのぐ中でポイントを奪う展開とは 違い、自分たちから打つこともできます。 しかしカットサーブを取れない 浮き球を処理することもできない ラリー展開ですべて取ることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路遠征

12月23日、24日 無理を承知で兵庫県の練習に参加できないだろうか と頼んだところ、快く引き受けてくださいました。 関係する先生方、対戦してくれた生徒のみなさん 本当にありがとうございました。 23日は、兵庫の個人32本の選手と対戦しましたが 試合になるのは、1番手ダブル後衛のみです。 それでも、鳥取や最近の練習試合の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとなりの 南

今年になって何度か対戦させてもらっている相手です。 午前の練習を終え、 島根県に移動します。 観点は レシーブ 後衛の右足 前衛の球引きつけ どれも、練習でできるわけではないので 合格点は遠いです。 ただ、そこに観点を置いているので 試合後の振り返りは簡単なことでしょう。 さて、この結果を どうや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VS 大田、安来高校

基礎的な練習を続け、とくに試合のときにこんなことをしてみようという観点を持ってないまま練習試合に突入です。しかも8分の4がケガ等で出ることができない・・・・これは痛い・・・でも後衛二人は、あきらかに今までの球とは違いなんとも頼もしい球を打つんだろう・・・・・試合に出られない生徒に、珍しくスコアを書いてもらったんですが、後衛のポイントの〇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そりゃぁ

中国大会前に、米子南高校を指名してくれた岡山操山練習試合を、練習したものすべてを出す。そんな毎日を過去からずっとしてきたから顧問の先生の気概は十分に理解してます。南も少しは、試合になるかもって思いましたが完膚なきまでにやっつけられました。技術どうこうもありますが完全に、部活そのものが負けてますから戦える土台に上がれません。何一つ勝るもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11戦 玉野遠征

今回も、岡山県の鷲羽の先生に多くの学校を集めてもらっていて 参加させてもらいました。南、鷲羽、玉野光南、興陽、芳泉、坂出などなど 団体戦のような感じで取り組ませてもらいました。 今日の6試合くらいも なかなか県の大会でも陥りそうな罠に しっかりはまりそうで、いい経験となり財産となります。 できることが何度もできると、挑戦…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more