今また

元気なあいさつが廊下に響き、女子が多くとも
団結をしながら活躍してきた南高生。
年々、定員割れが続き
学校の元気も少しかげりが。

どこ吹く風の大人たち。

その子たちが卒業する時には
こんな姿で送り出してやろうって
思ってはいるんですけど。

圧倒的に時間が欲しいし、
生徒に接する時間が欲しい。

それでも、時間外は厳しく取り締まられ
事務仕事も減ることはありません。
それに部活の縮小傾向。
効率化ばかりを求められますが
あれもこれも求めてくるのに
その時間では足りません。

それができるのは
『できるこちゃん』であり
多分、学校すら必要なく自分でできます。

みんながそうでないからこそ
学びに対して厚くしなければいけませんし
到達点を決めたのなら
そこまでの指導をしなければなりせん。

国や県がいくら号令かけようが
やらなくちゃいけないこともあるんですよね。

さてそんな中、
昨日自主練ができなかった1年生が
テスト後、調理の授業を受けてから
練習したいって申し出があったので
コート整備と練習に付き合いました。

今年の1年生は目がキラキラして、過去強かった
子たちをいつかやっつけたいって
心に思ってるし、何よりテニスが好きそうです。
そんな子たちたがらこそ、
勉強は必ず伸びてきますし時間を有効に
使えるようになるでしょう。

県ベスト4に常に入っていた時代を
また築きあげる感じがします。
何も勲章のない生徒たちが、こっから伸びていき
活躍することは
人生の中で、頑張っている時こそ学びが多いんだ
って理解してもらえる一つの指針です。

決して、とある進学校に行った人がずっと
すごいわけではないこともわかるでしょうし
過去の栄光に捉われる発言や、いらない劣等感
も持たなくて良くなるでしょう。

今日の自主練をみてて
ほんと心が洗われるようで気持ち良かったです。
そして上手くなりましたしね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント